テーマ:雑記

「思う」についてさらに思ったこと

週末ということもあり、前回書いた「~と思う」について、もう少しとりとめもないことを書くことにする。その昔、英会話のテキストの日本語訳を読んでいて、特に直訳がすぎるわけではないのに、どうも不自然だなと感じたことがあった。少しして、文の最後がすべて言い切り調になっていて、「思う」の類の言葉がないことに気づいた。 もちろん状況によるのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと気になった「思います」の連発

日本語では文の最後を「~と思います」といった言葉で締めることがよくある。使いすぎると、自信がない、あるいは確実でないという印象を与えかねないが、日本の言語あるいは文化の特徴だとすれば、一概に否定的にとらえるべきでもないだろう。しかし最近、これはどうも、と感じた例を立て続けに聞いた。 通勤途中で寄ったある店で商品を眺めていたら、近く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「スシ・ポリス」がやってくる

農林水産省が、ちゃんとした日本料理を出す外国の店にお墨つきを与える制度を設けることにしたという。「ワシントン・ポスト」紙の11月24日付ネット記事で読んだもので、国内ではすでに話題になっているのかもしれないが、なかなか面白い内容だった。 今回の決定には、あやしげな日本料理を出す店が海外で増えていることへの懸念があるといった背景、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめに

ハードディスクにある古いファイルを整理していて、一昔前、英語学習のために作っていたテキストファイルを見つけた。記憶力には自信がないので、目にとまった単語表現や語法などを次々に書きつらねていったものだ。 見返すと、すっかり忘れていたものも多々あって肩を落とし、当時の熱意を思い出して気落ちすることしきりだった。 これではいかんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more