「桃源郷」さまざま(その1)

前回取り上げた Elysium のように「理想郷」を表す単語といえば、日本語にもなっている utopia (Utopia) が思い浮かぶ。自然あふれる田園ではなく、人工的・空想的な理想社会、というイメージを私は抱いているが、由来を見ると、もともとそうした意味が込められているようだ。

- Etymology: Utopia, imaginary and ideal country in Utopia (1516) by Sir Thomas More, from Greek ou not, no + topos place
Date: 1597
1: an imaginary and indefinitely remote place
2 often capitalized : a place of ideal perfection especially in laws, government, and social conditions
3: an impractical scheme for social improvement

- [C or U]
(the idea of) a perfect society in which everyone works well with each other and is happy

- [C/U] a perfect society in which everyone is happy
She was not expecting to find utopia in Cuba.
The monastery provided a utopia of sorts.

反対の意味を持つのが dystopia だそうで、「欠陥社会」のほか、「暗黒郷」「地獄郷」といった恐ろしい響きの訳語が辞書に載っている。

さて、「ユートピア」が「どこにもない場所」を意味する造語と知って「ネバーランド」という言葉が頭に浮かんだのは、私に幼い子供がいるためだろうか。「ピーターパン」に登場するこの場所には海賊もいて、「理想郷」というよりは「おとぎの国」といった印象を持っているが、普通名詞としての neverland には次のような説明がネットにあった。

- an ideal or imaginary place; a dreamworld
This term was most famously used in J.M. Barrie's Book, Peter Pan, as the name of the fictional island that the Darling children travel to with the title character.

ついでに余談だが、女性の名前として Wendy が一般化したのは、この作品に登場する「ウェンディ」がきっかけだったらしい。次の英文など、読んでいてなかなか面白い。

The History of the Name "Wendy"
http://www.wendy.com/wendyweb/history.html


参考エントリ:
Elysium と「自由」の第9のことなど
「固有名詞にちなむ表現」一覧
「背景知識・雑学」一覧