オリンピックとheat

この夏の楽しみといえば、やはりオリンピックである。中継を見ていると、例えば水泳の予選で選手のスーパーに、名前とあわせて HEAT 1 などといった表示がされているのに気づく。難しいことを書く気になれない夏休みの時期なので、この名詞について短く書いて不勉強の罪滅ぼしとしたい。

heat といえば「熱」「暑さ」「高温」などの訳語を思い浮かべるが、スポーツについて上記のように使う場合は、予選の「組」や「1回」を意味する。

英英辞典の定義を見てみよう。

- preliminary round: one of several preliminary rounds before a race or contest, especially one in which competitors are eliminated, or one that determines players' starting order for the main event

- a less important race or competition in which it is decided who will compete in the final event

- (countable) a preliminary race, used to determine the participants in a final race
The runner had high hopes, but was out of contention after the first heat.

- Sports. a. a single course in or division of a race or other contest
b. a race or other contest in which competitors attempt to qualify for entry in the final race or contest

電子辞書を見ると、次のような用例が載っていた。

- Round I, Heat 2 第1次2組

- win the first heat 第1次予選を通過する

- preliminary [trial] heat 予選

- the final heat 決勝戦

- winners of the regional heats

この意味での heat について「岩波英和辞典」(絶版)は、

- 一回の激しい動作[努力] the preliminary heats 予選 the final heat 決勝戦

というように説明していて、何となく納得した気になる。もっと具体的な由来については次のサイトが参考になるが、どちらも horse race とのつながりをあげている。

http://www.worldwidewords.org/qa/qa-hea2.htm
http://www.word-detective.com/0806A.html#heat

なお「オリンピック」は Olympic ではなく、the Olympics あるいは the Olympic Games と、複数形にして表すことに注意したい。私が使っている電子辞書版の Oxford Advanced Learner's Dictionary 7th edition (2005) は、the Beijing Olympics, held in 2008 という用例をあげていた。編纂された時点では厳密にいうと to be held... なのかもしれないが、辞書に載せる一般的な意味での用例としてはこうした形になるのだろう。


参考:
「この単語の意外な意味」一覧
「岩波英和辞典」の思い出