「科学の」ではないscientific

前回のような意外な意味を持つ形容詞といえば、以前 philosophical をあげたことがあるが、学問系の面白い単語は他にもある。例えば scientific を英和辞典で引くと、「系統立った」「厳正な」、さらには「(競技者が)専門的な技術を持つ」「(わざが)巧みな」とある。

電子辞書の英和辞典には scientific boxer という例が掲げられている。パンチ力に頼るのではない技巧派ボクサーということだろう。

「科学的な」以外の意味を英英辞典はどう定義しているのだろうかと、オンライン辞書を含めて調べてみる。

- (informal) systematic; methodical
How many people buy food in an organized, scientific way?

- (of a way of doing sth or thinking) careful and logical
He took a very scientific approach to management.
We need to be more scientific about this problem

- methodical: proceeding in a systematic and methodical way

- careful and systematic:
We will have to adopt a more scientific approach in the future.
I try to arrange things in some kind of a system, but I'm not very scientific about it.

などとあり、なぜかスポーツ系の意味や用例が見つからない。が、scientific boxer でネットを検索すると、数は少ないがヒットするので、確かにこうした言い方をするのだろう。さらに、言葉について綴っていらっしゃるたんご屋さんのブログに、プロレスラーのスタン・ハンセンがこの単語を使った実例について言及がある。

http://tangoya.blog95.fc2.com/blog-entry-38.html


参考:
「仮の」ではないtentative
「哲学の」ではないphilosophical
「この単語の意外な意味」一覧