「かわす」ではないdodge

dodge の続きである。名詞としてのこの単語には、前回取り上げた「かわす」「ごまかす」からは類推できないような意味がある。

- (俗)稼業、商売、…業
- (米俗)(いかがわしい)職業

- a business, profession, or occupation

見た範囲では、これを載せているネットの英英辞典はごく少なく、この意味で使われるようになったのはそれほど古いことではないだろうか、と考えた。また、この意味がどのようにしてできたのか、残念ながらわからなかった。

以下はクリッピングしてある英文記事で見つけた実例で、いずれも文筆家や言葉の専門家によるもの。

- Contrary to popular belief, those of us in the word dodge do not know the meanings of all the words in our language. We can't even tell you how many terms there are.

- (He) has long been a mentor of mine in the language dodge.

「~屋」という日本語も頭に浮かんでくる。いずれにせよ、某英和辞典の「(いかかがわしい)職業」という簡単な訳語は、ちょっと舌足らずのように思われる。

名詞の dodge には、「かわす」系列として「身をかわすこと」、また「ごまかす」に関わるもので「ごまかし」「ペテン」「言い抜け」「(ごまかすための)巧妙な手段」といった意味がある。後者について、英英辞典の説明や例文を見てみよう。

- an artful device to evade, deceive, or trick

- a clever dishonest way of avoiding something:
They bought another car as a tax dodge (= a way to avoid paying tax).

- a trick to deceive someone or to avoid doing something that you do not want to do
She sells antiques as a tax dodge.


関連
「かわす」dodge
Artful DodgerとSlick Willie