「送る」ではないdispatch

先日 snuff に「殺す」という意味があることに触れたが、関連して頭に浮かんだのが dispatch である。やはり kill を意味するが、ちょっと意外だと思う人もいるのではないだろうか。

私も dispatch を「~を発送する」「~を派遣する」などと覚えたので、この意味を知った時は、「あの世に送る」ということかと思ったが、この単語は「(仕事など)をさっさと片付ける」 deal with (a task or problem) quickly and efficiently; transact or dispose of (a matter) promptly or speedily ということでもあるので、「殺す」とも結びついたのだろうかと考え直した。

もっとも辞書を見ると、dispatch の kill としての意味には literary or old-fashioned という注がある(同じ意味の snuff は informal である)。会話で使ってみるものではなさそうだ。

ちなみに日本語でも、「片付ける」や「やっつける」は仕事にも人間にも使われるのが、ちょっと似ていておもしろい。

次は、オンラインの英英辞典にあった例文である。

- The spy was promptly dispatched.
- In the film's last five minutes, our handsome hero manages to dispatch another five villains.

また、オンラインの語源辞書を見ると、

1517, "to send off in a hurry," from Sp. despacher "expedite, hasten," probably opposite of O.Prov. empachar "impede," either from Gallo-Romance *impactare, frequentative of L. pingere "dash against," or ult. from L. pedica "shackle" (see impeach).

とある。足かせや邪魔するものから離れるというイメージを持てばいいのだろうか。綴りだけでは関係がわからない impeach とつながりがあるというのもおもしろい。


参考:
「この単語の意外な意味」一覧
snuff film [movie]