疑い深いミズーリの人びと

先日、「ある地域から全体の傾向を読み取る」という場合に使われる bellwether について書いたが、そうした場所として、選挙についての実例ではミズーリ州があげられていた。ミズーリといえば連想するのが、「疑り深い」という意味の from Missouri という表現だ。

オンライン英英辞典の説明である。

(informal). unwilling to accept something without proof; skeptical:
I'm from Missouri--you'll have to show me that you're right.

この州は "Show-Me" state とも呼ばれるという。見るまでは信じないよ、ということだろうか。「リーダーズ英和辞典」には show-me 「証拠を見せろと言い張る、疑り深い」という形容詞も載っていた。

しかし、なぜこんな表現が生まれたのか。ミズーリ州出身者が全米各地でそうした評判を受けるほど、揃いも揃って疑い深い人ばかりだったのだろうか。ネットで調べると、次に引用する Wikipedia の記述のように、由来には定説があることがわかった。

The phrase "I'm from Missouri" means I'm skeptical of the matter and not easily convinced.

This is related to the state's motto of "Show Me," whose origin is popularly ascribed to an 1899 speech by Congressman Willard Vandiver, who declared that "I come from a country that raises corn and cotton, cockleburs and Democrats, and frothy eloquence neither convinces nor satisfies me. I'm from Missouri, and you have got to show me."

( http://en.wikipedia.org/wiki/Missouri )

といっても異説があるのは世のならいである。Wikipedia はこう続けている。

However, according to researchers, the phrase was in circulation earlier in the 1890's. According to another story, the phrase was originally a reference to Missouri laborers being brought to Colorado to quell a miner's strike and requiring frequent instruction.

この異説については、もう少し詳しい説明が次のサイトにある。
http://www.sos.mo.gov/archives/history/slogan.asp


参考:
トレンドを占うbellwether
「固有名詞にちなむ表現」一覧