devilにちなんだ表現

ちょうど1年前に god にちなんだ表現について書いたので、そのならびで今度は devil にからむ表現を取り上げよう―などということができるのは、私が特定の信仰を持たないからで、罰当たりな行為かもしれないが、私は「芋づる式連想」を語彙増強のひとつの柱にしているので、お許しいただきたい。

have the luck of the devil は、昔ペーパーバックか何かで見て覚えたものだが、ある英英辞典には old-fashioned と説明されている。その定義と例文を。

- (old-fashioned) to be very lucky

Then he won £3000 on the lottery -- that man has the luck of the devil!

the (a) devil of a という表現があるが、子供の頃、「鬼のように(難しい、忙しい、美しい...)」という言葉が仲間うちで流行ったことを思い出す。

- (old-fashioned) an extremely difficult or serious type of:

a devil of a mess/problem
We had the devil of a job/time trying to find this place!

と思ったら、like the devil という言い回しがあり、with great speed or energy と定義されていた。

speak (or talk) of the devil は、たぶん devil が含まれるイディオムとして私が最初に覚えたものだが、「噂をすれば...」にあたる英語として有名であろう。

- (humorous) something that you say when a person you are talking about arrives and you are not expecting them

Did you hear what happened to Anna yesterday - oh, speak of the devil, here she is.

devil-may-care は「向こう見ずな」「ちゃらんぽらんな」と辞書にある。

- cheerful and reckless
- (old-fashioned) relaxed and not worried about the results of your actions

He has a rather devil-may-care attitude to his studies.
He had a rather devil-may-care attitude towards money which impressed me at the time.

これから連想する daredevil はイディオムではないが、

- unmindful of danger: showing a carefree disregard for risk or danger, especially by performing dangerous stunts

a daredevil test pilot having the right stuff

でということで、似ているようで少し違うようだ。また日本語では、悪魔ならぬ「神をも畏れぬ」という表現があるのが面白い。

ついでにイディオムではないものをもうひとつ、bedevil は「悩ませる、苦しめる、困らせる」。

- cause problems: to be a continual source of problems or irritation to something or somebody

Ever since I started playing tennis, I've been bedevilled by back pains.

それにしては old-fashioned という注のある表現が多い。それだけ god とともに devil は人間との関わりが長いということなのであろうか。


関連:
続・devilにちなんだ表現
「こんにゃく」とdevil's tongue
「悪魔化する」って何だ?
Luciferの正体は何か
さらなる悪魔ghoulとその語源
まだある悪魔fiend、およびgoblinとogre