英語の海を泳ぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「砲艦」ではないgunship

<<   作成日時 : 2008/02/29 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日からの流れで、意味を間違える恐れがありそうな軍事関係の英単語についていくつか書いてみよう。まず取り上げたいのは gunship である。字面を見て「砲艦」と取る人もいるのではないだろうか。しかしこの「船」、実は空を飛ぶ。

- an armed military helicopter or other aircraft
- an airplane or a helicopter heavily armed with machine guns or with machine guns and cannon, providing air support for ground troops n combat


このように航空機にも使われるとあるが、たいていの場合、軍用の武装ヘリコプターを指すという印象がある。次は、クリッピングしてある英文ファイルにあったものである。

In Vietnam, and also in Somalia, the Americans found that "overwhelming force," mainly in the shape of aerial bombardment and helicopter gunship deployment, just did not work.

AC-130 という地上攻撃機はヘリコプターではないが、やはり gunship と呼ばれるようだ。

ちなみに「砲艦」にあたる単語は gunboat になる。日本語で「艦」というと大型の船を想像しがちだが、砲艦はむしろ小型なので、英語の方がそれらしいかもしれない。

- a small, fast ship mounting guns, for use in shallow coastal waters and rivers.

ロバート・ワイズ監督、スティーブ・マックィーン出演の映画「砲艦サンパブロ」には San Pablo という gunboat が出てくるが、原題を調べたら "The Sand Pebble" であった。


参考:
混同しがち?な「戦艦」と「軍艦」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「砲艦」ではないgunship 英語の海を泳ぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる